ファスティングで喉が渇くけれど水を飲むのはOKか

ファスティング 喉が渇く

ファスティングの最中でも飲み物は必要

ファスティング人口が多くなってきている中で、正しいファスティングの知識を持たずにチャレンジする方も増えてきています。
その中でも今回は主にファスティング中の飲み物のあり方について考えてみたいと思います。
まず、大原則として「ファスティング中でも水分の補給は必要」だということ。
正しい知識の無い方の中にはファスティングは食べ物も飲み物も飲んではいけない。という誤った知識を元に実践されている方もいます。
しかしそれはかなり危険な行為ですのですぐに止めた方がいいです。
まず、人の身体というのは飢えには非常に強くできています。すでに痩せ型ではない通常体型の方が何も食べないとしても最低1ヶ月、長い方で3ヶ月は生きる事ができると言われています。
ただし、この期間水は通常通り飲むことが前提となります。水は命の源。決して水分だけは切らさないようにしなければなりません。
しかし水だけでもこれだけの期間を生きられるなんて人間の身体は本当にすごいですね。
 
では逆に水を断たれた場合、どれくらいで限界を迎えるのでしょうか。
それはたった4日間程度。
何故なら毎日呼吸と汗、尿の排泄により2.5リットルの水分を消費します。単純計算だと4日も経てば10リットルもの水が失われる訳ですから納得ですね。
つまり水なしでは一週間生きることは厳しいのです。生きたとしても瀕死であることに間違いありません。
それほど大切な水ですからファスティング中にも水だけは飲むべきです。通常は水分は食事を食べる時にも意識せず摂っています。つまりファスティング中は食べ物から摂ることのできる水分も減る分、水を飲むことで水分を補う必要があるのですね。

水分は身体の中の毒素を排泄する為に必ず必要

排泄 水 水分 ファスティング中にでも水だけは絶対に飲む必要がある理由として、身体の中の毒素を外に出すためには必ず水分が必要な為です。
ファスティングを行う目的にはダイエットであったり、健康になる為であったり様々だと思います。しかしダイエットであれば健康的に痩せる必要があります。健康になりたいのであれば逆のことはしてはいけません。
ファスティングをしていると口から身体に悪い物も入ってこないことになります。そうすると身体は身体に悪いもの、つまり毒素を外に出そうとし始めます。
これがいわゆるデトックス効果と呼ばれるもので、主に汗や尿などによって排泄されていきます。
つまり、毒素は身体の中で分解され、水で運ばれ、腎臓を通して尿として外に排泄されるということ。
これは毒素を排泄する為には必ず水が必要ということなんです。
ファスティングをおこなうことのボーナスであるデトックス効果をしっかり実感したいのであれば水をたくさん飲まなければいけないということ。
ただし気を付けてなければならないのは水分であれば何を飲んでもいいのかというと決してそうではありません。清涼飲料水やコーヒー、ましてやお酒などはNGです。
なお、基本的にオススメするのは下記の通りです。

  • お茶
  • 紅茶
  • 酵素ドリンク